煩悩まみれの日々の中で気付いたことを書き連ねてます。インコ達が天使のように舞い降り、煩悩が消えるかと思いきや、新たにインコ欲が加わっただけ。インコに関する記事も多めです。

煩悩天国

映画「Mr.ズーキーパーの婚活動物園」 こどもでも安心

更新日:

全く期待せずに視て、かなり面白かった映画第二弾。昨日視たばかり。

日本では上映されずに、ビデオスルーされた作品です。

一応恋愛ものですが、恋愛ものにありがちの描写はないのでPG要りません。Yahooで「ディズニー動物モノのレベル」で「観なくて良かった映画NO1」と酷評されてしまってますが、「ディズニー映画」的な映画として安心してこどもにも見せられる映画として、もう少し評価されてもいいと感じます。

Blu-rayが1232円(2017年2月5日現在)になっていますが、「買うか?」と聞かれると少し迷います。こどもが気に入った家庭では買うのも「あり」だと思いますよ。動物と人間のやり取りには引き込まれるものがあって、こどもが英語に慣れるにはいい「教材」になると思いますし。

Zookeeperの超豪華な声優陣

動物の声優には有名な俳優がキャストされています。

動物 俳優
ジョー(ライオン) シルヴェスター・スタローン
ドナルド(フサオマキザル) アダム・サンドラー
ジェローム/ブルース(ハイイログマ) ジョン・ファヴロー(「アイアンマン」の監督・ハッピー役としても出演)
ジャネット(メスライオン) シェール

かなりの力の入れよう。

そして、人間としての出演者には、主役のグリフィンとしてケヴィン・ジェームズが出ていますが、5年前にプロポーズして振られた女性のステファニーとしてレスリー・ビブが出ています。

レスリー・ビブと言えば、アイアンマン1・2で活躍とは言いませんが、それなりに目立つ役を演じている女優さんで、アイアンマンで監督をしていたジョン・ファヴロー(今回はハイイログマの声優)の関係でのキャストかなーと思ったり。アイアンマンとは全く違う役ですが、今回もかなり個性的な(ちょっとイタい)役を演じています。

人間以外にも実は有名な「俳優」が出演していました

名前は「Crystal」で女の子。

誕生日は1994年5月6日、現在23才。

芸歴は1997年からなので、子役からですね。

身長は48センチのかなり小柄?

「ナイトミュージアム」を視たことがある方はピンと来たかも知れません。

そうなんです。

今回アダム・サンドラーが声優を演じたオマキザルのドナルドですが、実は有名なMonkey actress(猿の女優)で、数々の映画やドラマに出演しています。

「ナイトミュージアム」や今回の「Mr.ズーキーパーの婚活動物園(原題:Zookeeper)」の他には、

エディ・マーフィで有名な「Dr. Dolittle(ドクター・ドリトル)」

ビル・マーレーも声優をやっている「Garfield: The Movie(ガーフィールド ザ・ムービー)」

「The Shaggy Dog(シャギードッグ)」

マット・デイモン主演の「We Bought a Zoo(幸せへのキセキ)」

などなどの映画に出演していて、しかも今年で芸歴20周年記念のベテラン女優。

「Mr.ズーキーパーの婚活動物園(原題:Zookeeper)」を視る時には女優「Crystal」に注目してみてくださいね。

大女優に失礼かも知れませんが、「Crystal」の種類は、Capuchin monkeyだそうです。

-映画

Copyright© 煩悩天国 , 2022 AllRights Reserved.